読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

neniki log

ねにきの吐き出しブログです。

「結婚したくない人」の兄の話。

雑記

f:id:neniki:20131130094120j:plain

わる子ちゃんの記事が上手に焼けてるしなんか寝付けないしで便乗。

 
私には30代独身の兄がいる。
お互い実家を離れているので、1年に1度会えばいい方だが、両親に近況を聞くと「同棲している彼女がいる」とか「少し前に紹介された子と、この間家に連れてきた女の子が別の子」とか、要はモテメンでいろんな女の子とお付き合いしてるらしい。
身長はそこそこあるし、きちんと働いて貯金もあって車も持っているし、さっぱりした性格で引っ張っていくし(行き過ぎると我儘になるが)、ご飯は美味しそうに食べてくれるし、身内から見てもブサではないのでモテるのはなんとなくわかる。
 
半年程前、そんな兄からちょっとした用事で電話がかかってきた。
要件を済ませた後、こんなことを聞いてきた。
 
兄「旦那とは上手くいってるか?」
私「うん、喧嘩はするけど基本は仲良くやってるよ」
兄「そうか」
私「そっちは?彼女と同棲してると聞いたけど」
兄「ああ、まぁ…」
少し沈黙。
兄「実家帰る度、親から『結婚しないのか』と聞かれて煩い。俺は親見てたら結婚する気起きないし軽々しく責任とれない」
私「(ちょwwそれ同棲してる彼女可哀想wwwww)そっか…」
 
深くは突っ込まなかったけれど、兄の言い分はわかる。
私の両親、というより父親が典型的な亭主関白で、母はいろいろと苦労したし私たち兄弟も父親=恐怖政治だった。
虐待こそないが、兄はヤンチャなところがあったので、問題起こせばボコボコにされてた。仕事から帰ってきた時に部屋が散らかってたとかで怒鳴るような人だった。
私が高校に上がる頃、兄は就職して出ていき、その頃から父も徐々に丸くなっていっていい親爺さんになった。
休日には、共働きの母に丸投げしてた家事を手伝うくらいになった。
 
何かと理由つけて帰省したがらない兄は、丸くなった父をあまり見てないので、実家は亭主関白な父と苦労してる母のままだとおもっているようだ。
兄は亭主関白な父になりそうで怖いのだろう。いや、同棲しても長く持たないところをみるとなってるのかな。
 
それから、金銭面。
両親が結婚し、私ら兄弟を産んだあたりはまさにバブルで、給料もとんとんで上がっていたらしい。
そんなこともあり、家族が増えたことを理由に新築の一戸建てを購入。
しかし世の中は不景気になり、給料やボーナスが削られる削られる。
専業主婦だった母は働きに出、父も転職してマシな年収になったが、バブル時代ほどの稼ぎはないので今もそのローンに悩まされている。
もうすぐ還暦だが恐らく貯金もあまり無いとみてる。
 
そんな状態を見てきて、兄は結婚に希望を持てないでいるのだろう。
 
私も、不幸になってまで結婚しなくていいとおもっている。
けれど、結婚する気ないなら同棲しちゃあかんと妹はおもうよ!('(゚∀゚∩ おもうよ!
今はどうなってるのか知らんけども。

 

亭主力―夫婦円満、家庭円満の新!方程式 (角川SSC新書)

亭主力―夫婦円満、家庭円満の新!方程式 (角川SSC新書)